トップ リハビリ口コミナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

リハビリ口コミナビリハビリテーションの進め方 > それぞれの役割と連携

それぞれの役割と連携

それぞれの役割と連携の画像

リハビリテーションは、多くの専門家が協力し合い、チームアプローチを行っていくことによって、多方面からのサポートが可能になり、リハビリテーションを行う本人により効果的なリハビリテーションを行うことが可能になります。

また、多くの専門家が一緒に問題を考えることによって、本人や家族だけでは解決できないさまざまな問題を一緒に解決していってくれるという側面もあります。

リハビリテーションには、実にさまざまな専門家がサポートとして関わることになりますが、それではそれぞれの専門家がどのようなサポートをしてくれるのでしょうか。

まず、実際にリハビリテーションを行っていくチームアプローチを考え、進行していく責任者は医師になり、医師は、リハビリテーションを行っていく上で、リハビリテーションを計画的に進め、管理し、責任を持たなくてはなりませんし、その上でリハビリテーションを行う本人の障害の状況というものを総合的に評価・観察する必要があります。

医師はさまざまな専門家の意見を聞き、判断し、そしてそれをまた担当者に伝えるという役割も担っていますので、まさにリハビリテーションのチームアプローチの要であると言えるでしょう。

しかし、もちろん医師には多くの仕事がありますので、リハビリテーションだけを見るというわけにはいきませんが、逆にリハビリテーションに特化した知識を持つリハビリテーション医師という専門家もいますので、リハビリテーションを考える上でリハビリテーションを医師、リハビリテーション看護師の存在というものも欠かせないでしょう。

また、リハビリテーションと言えば、運動療法をイメージする人が多いかもしれませんが、運動療法の専門家は理学療法士と呼ばれる人たちで、運動療法を行うことによって身体機能の改善を図るのに欠かせない存在です。

日常生活への復帰を目指すために、心身機能の回復を図るには、手芸や革細工、木工などの作業を通じて必要な機能回復を行っていく方法がありますがこれは作業療法士と呼ばれる専門家の指導のもとに行われます。

さまざまな専門家がそれぞれの役割を通じて、その患者に必要なリハビリテーションを考えていくのです。

リハビリ口コミナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ リハビリテーションの評価種目

リハビリテーションにおいては、診断という言葉ではなく、評価という言葉が使われますが、この評価というものは、リハビリテーションのひとつの大きな指針であり、判断の基準となるものですから、大変重要なものになります。 リハビリテーションを行う際には、医師がリハビリテーションの計画や目標を立てますが、このリハビリテーションの評価というのは、リハビリテーションの計画を立てる際や、目標の基準ともなるものですから、評価というものがどのようなものであるのか、知っておくというのは大切です。 リ

リハビリ口コミナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。